俺俺 作品情報・キャスト(出演者)

KAT-TUNの亀梨和也が主演、さらに同じ顔のオレ”33役”を演じ切る。原作は、第三回大江健三郎賞を受賞した星野智幸の同名小説。

『俺俺』は、ありふれた日常の中で俺が“増殖”していく。ありえない出来事が起こる、不条理かつ日常逸脱系のサスペンス・コメディ。

リアル不条理小説を映画化した監督は『インスタント沼』、『転々』の三木聡。その他のキャストに、サヤカ役に内田有紀、主人公、永野均が勤める家電店の上司、タジマに加瀬亮、永野均の母マサエにキムラ緑子、大樹の母に高橋惠子、南さんにふせえり。

『俺俺』の主題歌は、KAT-TUNの『FACE to Face』。

映画『俺俺』の上映時間は119分。上映する映画館は、新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷、TOHOシネマズ 錦糸町他全国でロードショー。

映画『俺俺』あらすじ

永野 均(亀梨和也)は28歳。どこにでもありそうな郊外の街に住み、平凡な毎日を過ごしている。働いている家電量販店では上司のタジマ(加瀬 亮)からイヤミを言われながら仕事している。

ある日、ハンバーガーショップでたまたま隣に座った男の携帯電話を持ち帰ったことから、なりゆきでオレオレ詐欺をしてしまう。そしてその日からおかしなできごとが起こり始める。

俺と同じ顔をした“別の俺”が出現!スーツ姿で冷静沈着な大樹(亀梨)、茶髪の大学生でお調子者のナオ(亀梨)、同じ顔で同じ好み。考えすら同じ。俺だらけの世界の心地よさから、俺同士が集まる場所をナオの家に作る。その場所は(サル山ならぬ)“俺山”。

“俺”は増殖していき、おかしなことは続く。カメラを買いに来た客のサヤカ(内田有紀)と出会ったり。だがそのうち歯車が狂い始める。俺同士の削除がスタートしたのだ。

俺俺
2013年 日本映画/119分/監督:三木聡/出演:亀梨和也、 内田有紀、加瀬亮、キムラ緑子、高橋惠子、ふせえり、岩松了、岩松了、中谷竜ほか/配給:ジェイ・ストーム 配給協力:ギャガ/原作:星野智幸『俺俺』(新潮社刊)
2013年5月25日(土)より新宿ピカデリー他全国ロードショー
公式サイト  http://ore-ore.jp/

Similar Posts:

    関連記事はありません