武茂孝志の映画レビューを読む

『ゲット・アウト』レビュー
『スクランブル』映画レビュー
映画『あさがくるまえに』レビュー
『怪物はささやく』映画レビュー
『カフェ・ソサエティ』映画レビュー
『ワイルド・スピード ICE BREAK』映画レビュー
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』アジア合同記者会見リポート
『メットガラ ドレスをまとった美術館』映画レビュー
2016年 私が見て好きだった映画ベスト10 (番外編 武茂孝志)
『ムーンライト』映画レビュー
2016年、私が見て好きだった映画ベストテン(武茂孝志編)
話題作『おとなの事情』の監督にインタビューしてわかったこと
『湯を沸かすほどの熱い愛』映画座談会
『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』映画レビュー
『エクス・マキナ』映画レビュー
2015年公開映画のベスト10番外編(武茂孝志)
2015年公開映画のベスト10 武茂孝志編

プロフィール

武茂孝志 編集者
武茂孝志 編集者
秋田県出身。1970年代後半、学生時代より、日本ヘラルド映画(現・角川ヘラルド・ピクチャーズ)、情報誌「ぴあ」で長年アルバイトを勤める。その後、フリーのテレビ番組プロデューサーとして各民放局のドキュメンタリー番組を手掛ける。主な番組枠は、TBS「ギミア・ぶれいく」、日本テレビ「スーパーテレビ情報最前線」、テレビ東京「日曜ビック」など。1997年、株式会社カタログハウスに入社。雑誌「通販生活」で社会・生活特集を担当し、企画、取材、構成までをこなした。とにかく“分かりやすい面白記事”をモットーに「総理の椅子はいくらで買えるか」、「憲法9条を守りたいならコスタリカのコーヒーを飲もう」などの時事ネタから、「知りたい! バイアグラを処方してもらうための検査内容」「寿司屋は客で値段を変えるか」といった覗き見ネタまで多数担当。2001年から5年間、同誌編集長。