映画には二種類ある。一言でいえば、理解できる映画とできない映画である。本作は完全に後者だ。人間には ‘‘わかった‘‘ということで安心したい心理がどこかにある。しかし、実は ‘‘わからない‘‘ところに本当の面白さがあるはず […]