自分が少しは知っている世界が描かれると、映画の見方は辛くなる。映画は観客の感情を巻き込むものだから当然だが、日頃、映画は嘘を楽しむものと公言している手前、矛盾を感じることも多い。認知症で施設に入った母と息子の姿をユーモ […]