外は灼熱! そういうときこそ涼しい映画館過ごしたい。凍えるような映画が見たくなりませんか? 公開中・公開予定の映画から5本選んでみました。

マイナス21℃ 孤独と寒さレベル 100

装備なし、食料なし、サバイバル史に残る衝撃の実話というキャッチコピーで公開中。

元アイスホッケー選手のエリック・ルマルクは、真冬のシエラネバダ山脈で道に迷って遭難してしまいます。その孤独で奇跡的なサバイバルを『ネイビーシールズ』『ニード・フォー・スピード』のスコット・ウォー監督が、ジョシュ・ハートネットを主演に起用。衝撃の実話を映画化しました。

初めは単独スノーボードを楽しんでいたエリックですが、雪山を彷徨することに。キャリア、家族、クスリ等の問題を抱えていたエリックは、過酷な体験により自分と向き合い、新しい自分と出会うことに。

リアリティのある映像は、体験的な感覚を誘い、その冷たさ恐怖、孤独感も伝わってきます。ラストに待つのは大きな感動。

クレイジー・フォー・マウンテン 寒さと圧巻映像レベル 80

 エベレストやモンブラン、マッターホルンなどの世界の山々に命を懸けて挑む男たちがいる。

登山だけでなくフリークライミングや急勾配をバイクで疾走する男、綱渡りをするもの、さらに遊牧民など山に暮らす人々の姿も。

圧倒的な映像美と音楽でドキュメンタリー映画化したのは、『ソロ ロスト・アット・シー 冒険家アンドリュー・マッコリーの軌跡』のジェニファー・ピードン監督。

迫力ある映像に引き込まれます。

インサイド 背中が凍る恐怖レベル 60


夏といえば、ホラーの季節。背中も凍る恐怖の連続に晒される『インサイド』は、フレンチホラーの衝撃作『屋敷女』をリメイクした作品です。

事故で夫を亡くしたサラは、クリスマスイブの夜、お腹に胎児を抱え一人で家にいた。家は、人気のない郊外の新興住宅街。見知らぬ女が電話を貸してほしいとチャイムを鳴らす。追い返そうとするサラに、女は、「サラ」と名前を呼びかける。いったい相手は誰なのか。何を狙ってやってきたのか。命の危険に直面する恐怖の一夜が始まる。

恐怖のためならどんなタブーもやってのける心意気が感じられるのは、『屋敷女』と同じ。ラストは思いがけないどんでん返しもあります。

主演にレイチェル・ニコルズ、監督はミゲル・アンヘル・ビバス。

ウインド・リバー 寒さと緊張レベル80

厳寒のネイティブ・アメリカン保留地”ウインド・リバー”。そこで見つかった少女の遺体。差別や偏見が入り混じる閉ざされた場所に派遣された若いFBI捜査官と、孤独なハンターが協力して真相を探るクライムサスペンス。

テイラー・シュリダン監督が、『ボーダーライン』、『最後の追跡』に続くフロンティア3部作の三作目として、メガホンを取りました。

ジェレミー・レナー、エリザベス・オルセンの『アベンジャーズ』出演コンビが今までとは一味違う緊張感のあふれた極上の演技を見せてくれます。

インクレディブル・ファミリー 爽快感と寒さレベル 80

ピクサー20作目の『インクレディブル・ファミリー』は、CGのみならず全米アニメーション映画歴代一位の興行収入を誇る大成功作品。『インクレディブル・ファミリー』が、いよいよ日本でも公開になります。

ヒーロー禁止時代のヒーローファミリーに、復活の可能性を秘めた申し出が届きます。ただし、最初のミッションを担うことになったのは、ゴム人間パワーを持った妻のヘレン(イラスティガール)。慣れない家事と子供の世話を任されたのは、怪力パパのボブ(Mr.インクレディブル)。末っ子の赤ちゃんジャック・ジャックが秘めていたスーパーパワーを無制限に繰り出し始め、家はめちゃくちゃ。そんな中、ヘレンに陰謀の魔の手が襲い掛かります。

ハートウォームなイメージの強いインクレディブル・ファミリーが、なぜ涼しい映画なの? 疑問に思うところもあるかもしれませんが、涼しい理由のひとつは、家族の友人でヒーロー仲間の、フロゾンの活躍があります。

フロゾンのスーパーパワーは、空気中の水分から氷を発生させ、すべてのものを凍らせる冷気を指先から発射させます。丁度いいところに顔を出したり、活躍ぶりは一見の価値ありです。

暑い夏は、涼しい劇場で、寒くなる映画を見るのはいかがでしょうか。

選/文(オライカート昌子)

マイナス21℃
監督:スコット・ウォー
出演:ジョシュ・ハートネット/ミラ・ソルヴィノ
©2016 Six Below LLC. ALL Rights Reserved.
配給:松竹メディア事業部
7月21日(土)より新宿シネマカリテ他全国順次公開

クレイジーフォーマウンテン
監督・製作:ジェニファー・ピードン
(C)2017 Stranger Than Fiction Films Pty Ltd and Australian Chamber Orchestra Pty Ltd
配給:アンプラグド
7月21日(土)より新宿武蔵野館・シネクイントほか全国順次公開

インサイド
© 2016 NOSTROMO PICTURES SL / INSIDE PRODUCCIÓN AIE / GRAND PIANO LLC
監督:ミゲル・アンヘル・ビバス 脚本:ジャウマ・バラゲロ
出演:レイチェル・ニコルズ、ローラ・ハリング、アンドレア・ティヴァダルほか
配給:ショウゲート
7月13日(金)、 TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国公開

ウインド・リバー
(C)2016 WIND RIVER PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVE
監督: テイラー・シェリダン
出演: ジェレミー・レナー、エリザベス・オルセン、ジョン・バーンサル、グレアム・グリーン
配給;KADOKAWA
2018/7/27(金)角川シネマ有楽町ほか全国ロードショー

インクレディブル・ファミリー
(c)2018 Disney/Pixar. All Rights
監督:ブラッド・バード

Similar Posts: