毎年恒例の米ピープル誌の「世界で最もセクシーな男(Sexiest Man Alive)2012」が発表されました。歴代の1位を見てみると、ブラッドリー・クーパー(2011)ライアン・レイノルズ(2010年)、ジョニー・デップ(2009年)、ヒュー・ジャックマン(2008年)、マット・デイモン(2007年)、ジョージ・クルーニー(2006年)が選ばれています。果たして今年は誰が1位に選ばれたのでしょうか?

今年世界でも最もセクシーな男に選ばれたのは、チャニング・テイタム。今年は『君への誓い』、『21ジャンプ・ストリート(原題)』でヒットを飛ばし、自らのストリッパーの経歴を活かしたスティーブン・ソダーバーグ監督の『マジック・マイク(原題)』にも出演。

スティーブン・ソダーバーグ監督作品では、他に『エージェント・マロリー』でもマロリーの恋人役で出演しています。来年は『G.I.ジョー バック2リベンジ』を始め、他にも2作品の作品が待機中です。

チャニング・テイタムがブレイクしたのは、今もなおシリーズが製作中の『ステップ・アップ』。共演したジェナ・ディーワンとは結婚もしています。ちなみにチャニング・テイタムの身長は1メートル85センチです。

Similar Posts:

    関連記事はありません