ザ・タウンの画像
(C)2010 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND LEGENDARY PICTURES
解説
『ゴーン・ベイビー・ゴーン』で監督進出し、今や俳優としてより、監督として評価されているのではないかと思われるベン・アフレックが、自身を主演として新たな傑作を作り上げた。ハメット賞受賞の『強盗こそ、われらが宿命』が原作の犯罪ドラマ。

みどころ
ジェムを演じるジェレミー・レナーが、アカデミー助演男優賞ノミネート。『ハート・ロッカー』でのノミネートに続き、演技巧者であることを証明し、強い存在感で作品にパワーを与えている。

シーンには、ハードボイルドな中に哀愁が漂い、動と静の際立ちが独特。切れ味を持った端正さがある。ベン・アフレック監督の才能に瞠目させられる。必見。

2010年 アメリカ映画/125分/監督:ベン・アフレック/出演:ベン・アフレック、ジョン・ハム、レベッカ・ホール
『ザ・タウン』公式サイト

Similar Posts:

    関連記事はありません