『だれかの木琴』映画レビュー

©2016年『だれかの木琴』製作委員会

「女はちょっとイカレているほうがいい」というのはデヴィッド・エアー監督の快作『スーサイド・スクワッド』の中のセリフだが、こう言えるのは限りなく非日常の世界であってこそ。わたしたちが生きているこの日常では、イカレた女はそこ・・・

『オーバー・フェンス』映画対談

オーバーフェンスの画像

9月17日より、映画『オーバー・フェンス』が公開となりました。本作について、内海陽子、オライカート昌子が対談を行いました。 映画『オーバー・フェンス』とは 映画『オーバー・フェンス』は、生涯で5度芥川賞にノミネートされな・・・

『後妻業の女』映画対談

(c)2016「後妻業の女」製作委員会

8月27日より『後妻業の女』が公開となりました。大竹しのぶが後妻業の女を演じる本作について、オライカート昌子と内海陽子が対談をおこないました。 『後妻業の女』とは 直木賞作家・黒川博行氏の原作を、名匠・鶴橋康夫監督が映画・・・

『ゴーストバスターズ』(2016)映画レビュー

ゴーストバスターズ

 わが愛する『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』(11)の脚本家でヒロインのクリステン・ウィグが、まさか『ゴーストバスターズ』の一員となって登場するとは思わなかった。しかも相方は『ブライズメイズ』のぶっとんだ・・・

『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』映画レビュー

©2015 Trumbo Productions, LLC. ALL RIGHTS RESERVED

 スティーヴン・スピルバーグ監督の『プライベート・ライアン』が監督賞に輝いた1998年、「第71回アカデミー賞授賞式」でその事件は起きた。    それまでタブーとされていたユダヤ人問題に初めて切込んだ『紳士協定』や、アメ・・・

『ファインディング・ドリー』映画対談

ファインディング・ドリーの画像

『ファインディング・ニモ』の続編で、世界中で大ヒットしている『ファインディング・ドリー』が、いよいよ公開となります。忘れんぼうのドリーがただひとつ忘れなかった《家族の思い出》。その秘密を解く鍵を求めて、ドリーたちは冒険の・・・

『死霊館 エンフィールド事件』映画レビュー

(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED

ワンショットの流麗なシーンに唖然 後半はアクション多め、恐怖少なめ『ワイルド・スピード SKY MISSION』もいいけれど、ジェームズ・ワン監督作品なら、ホラーが一番見たい。『死霊館』シリーズの前作、『アナベル 死霊館・・・

『日本で一番悪い奴ら』映画レビュー

日本で一番悪いやつらの画像

『凶悪』でセンセーショナルなデビューを飾った白石和彌監督の、第二作にしてまたしても力作。北海道警の刑事になった柔道青年が、点数を稼ぐため破天荒な“悪党”に転落していく姿を描く。現在、最も注目される俳優のひとり、綾野剛が二・・・

『不思議惑星キン・ザ・ザ』映画レビュー

『不思議惑星キン・ザ・ザ』

クーーーーーーーーーーーーッ!  謎の脱力SFがデジタル・リマスターで帰ってきます。 妻に頼まれ夕飯の買い物に街へ出た建築技師ウラジーミル・マシコフに、「あの人が変なことを言っています」と音大生のゲデバンが助けを求めてき・・・

『ブルックリン』映画レビュー

ブルックリンの画像

2009年に発表された同名の小説の映画化です。小説が評判になって、イギリスの権威ある書籍賞ブッカー・プライズの候補にもなったほどの作品です。 かねてから期待が高く、映画化された本作はサンダンス映画祭で話題になり、続いてア・・・

サブコンテンツ

amazonベストセラー

アーカイブ

このページの先頭へ